Unixによるプログラム開発

以前の計算サーバ用に作ったマニュアルです。計算サーバー名をgipwckと置き換えれば使えると思います。現在のシステムで不要な部分はリンクを切ってあります。


目 次
1.
計算サーバの名前:gipwck.shinshu-u.ac.jp
2.計算サーバーへのアクセスと終了の方法
3.unixコマンド
4.ファイルの編集
5.電子メール
6.プログラムの編集・コンパイル・実行:FORTRAN C
7.muleからのコンパイルと実行(FORTRAN)
8.プログラムのデバック(FORTRAN)
9.ファイルの転送
10.最後に
11.付録
11.1よく使うunixコマンド
11.2muleクイックレファランス
11.3開発ツール(FORTRAN)
11.4xdbコマンド一覧(FORTRAN)
11.5f90コンパイラーオプション(FORTRAN)
11.6makefileを使ったプログラムのコンパイル(FORTRAN)
11.7 ジョブの強制終了の方法
11.8 IMSLの使い方