問5の答え

はりの変位は0.09cmで問3の0.244cmの約1/3となっている。
また,曲げモーメントは67kN mとこれも約1/3となる。

このように,総荷重は同じでも分散して荷重をかけるとはりのたわみや応力はかなり軽減できる。