それでもタバコを吸いますか?

 先進国と言われる国の中でたばこの害がきちんと説明されておらず,政府がこれに対する抜本的対策を実施していないのは日本だけだと思います。アメリカのたばこ産業では国内の販売が思うようにできないために,次のマーケットを日本を含むアジアに絞っていると聞きます。
 私のごく親しい知り合いでも,たばこが原因の肺ガン,喉頭ガンで二人亡くなっています。彼らはともに大学に勤務していましたが,定年を前に発病し何回も手術を繰り返した後,その甲斐もなく亡くなりました。これから第2の人生を謳歌し,また後進の指導にあたってほしい人材であっただけに残念でたまりません。

 私が普段一緒に仕事をしている人の中でたばこを吸っている人はほとんどいません。みんなやめてしまったのです。みなさんの中でもし喫煙している人がいたらいますぐにやめることを勧めます。

なぜたばこはいけないのか。

 一度,喫煙習慣がつくとなかなかやめられません。それはたばこに含まれるニコチンに習慣性があるからです。ニコチン中毒という言い方も暴言ではありません。したがって,安易な気持ちで喫煙をはじめてはいけません。
喫煙に関連するホームページを読んでまず正しい情報を得ましょう。

信州大学では,信州大学の禁煙ポリシーと行動計画を定めています。